大腸がん手術数 近畿地方ランキング

大腸がん内視鏡手術数 近畿地方ランキング

 

大腸がん内視鏡手術数 近畿地方ランキング

 

大腸がんとは

 

大腸がんの死亡数はがんのなかで、肺がん、胃がんに次いで3番目です。女性においては以外にも第一の死亡数になっています。最近の食生活の欧米化などにより急増していて、今も年間10万人以上が大腸がんと診断されています。今後胃がんをぬいて罹患者数が第一になるとの予測も出ています。しかし大腸がんは早期に見つかれば内視鏡治療や手術により90パーセント以上が治療可能です。

 

スポンサーリンク

 

大腸がんは、40歳以上を対象に地方自治体が実施している、「便潜血検査」で発見される場合が多いのですが、早期発見にはやはり内視鏡検査が最も良い方法です。最近では口からカプセル型のカメラを飲み込むカプセル内視鏡が保険適用されました。しかし、適応に制限があり自費診療では8万円以上かかるようです。また、大腸がんは手術で取り残しなくがんを切除できれば完治する可能性がかなり高いのも特徴です。
大腸がんの主な初期症状は、血便、腹部不快感や腹痛、便が細くなる、体重減少、貧血などがあります。
大腸がんのステージ(進行度)はがんの深達度、浸潤度合い、転移度合いによって0〜W期のX段階に分けられています。この病期は治療指針においても用いられます。

 

大腸がんの主な治療法

 

0〜T期は内視鏡治療

 

T〜W期は開腹手術、腹腔鏡下手術の外科治療

 

U〜W期は抗癌剤による薬物治療、または放射線治療

 

となっています。

 

 

大腸がん手術における病院選びのポイント

開腹手術の数が多ければ進行がん、再発がんを多く手がけている可能性があります。
腹腔鏡下手術は50例以上経験した医師であればその技術的習熟度は高いといえます。
ESDの治療数が多いと難度の高い症例を多数行っている可能性が高いといえます。
外科医、内視鏡医、腫瘍内科医、病理医、放射線科医の連携がとれている。

 

スポンサーリンク

 

 

 

手術数
A 結腸開腹  B 結腸腹腔鏡  C 直腸開腹   D 直腸腹腔鏡

 

大阪医科大学附属病院

 

手術数466
A6  B195  C8   D257 

 

住所  大阪府高槻市大学町2-7
072-683-1221
常勤医師数 4人

大阪赤十字病院

 

手術数228
A37  B115  C18   D58

 

 

住所 大阪府大阪市天王寺区筆ケ崎町5-30
п@06-6774-5111
常勤医師数 6人

岸和田徳洲会病院

 

手術数223
A103  B59  C30   D31

 

住所 大阪府岸和田市加守町4-27-1
п@072-445-9915
常勤医師数 6人

 

4位 大阪市立総合医療センター

 

手術数202
A55  B76  C11   D60  

 

住所 大阪府大阪市都島区都島本通2-13-22
п@06-6929-1221
常勤医師数 3人

 

5位 兵庫県立がんセンター

 

手術数202
A22  B90  C35   D55

 

住所 兵庫県明石市北王子町13-70
078-929-1151
常勤医師数 4人

 

6位 大阪市立豊中病院

 

手術数200
A50   B93  C24   D33   

 

住所 大阪府豊中市柴原町4-14-1
06-6843-0101
常勤医師数 3人

 

7位 大阪府立成人病センター 

 

手術数196
A58   B33  C90   D15   

 

住所 大阪府大阪市東成区中道1-目3-3
06-6972-1181
常勤医師数 3人

 

8位 ベルランド総合病院

 

手術数194
A77   B42  C49   D26

 

住所 大阪府堺市中区東山500-3
п@072-234-2001
常勤医師数 10人

 

9位 関西医科大学枚方病院 

 

手術数194
A44   B70  C15   D65 

 

住所  大阪府枚方市新町2-3-1
п@072-804-0101
常勤医師数 3人

 

10位 神戸市立医療センター中央市民病院

 

手術数192
A49  B76  C46  D13  E54  

 

住所 兵庫県神戸市中央区港島南町2-1-1
078-302-4321
常勤医師数 5人

 

スポンサーリンク

 





このエントリーをはてなブックマークに追加