乳がん手術数 近畿地方ランキング

乳がん手術数 近畿地方ランキング

 

乳がん手術数 近畿地方ランキング

 

乳がんとは

 

乳がんは女性のかかるがんの1位で、年間6万人ぐらいが発症し、このうちおよそ1万3,000人が死亡しています。40代後半から50代前半が最も発症しやすく、その発症数はここに20年の間でおよそ2倍となってます。乳がんには女性ホルモンのエストロゲンが癌細胞を刺激し増殖するタイプがあるために、初潮年齢が早い、閉経年齢が遅い、長い間ホルモン補充療法を受けているという人は、リスクが高まる。

 

スポンサーリンク

 

また閉経後でも肥満の人はエストロゲンが多く分泌されるため注意が必要になります。また、日本人の発症する乳がんの約90%は乳管に発症する。この乳管に停滞するがんを非浸潤がん、乳管を突き破って外部へ出たものは浸潤がんという。非浸潤がんで発見されれば、ほとんどが根治し、浸潤がんでも2センチ以下のしこりでの早期発見なら80%以上の根治が期待できる。問題は日本人の検診率で、欧米の70%程度に比べて日本では20%弱というのが現状。

 

乳がん手術における病院選びのポイント

手術の数が多く、根治性と整容性を考えた手術ができる。
乳房温存率は60〜70パーセントが目安。
乳房温存術と選択肢の増えた乳房再生術について詳しく説明してくれる。
連携病院や院内チーム等で診断から治療後の長期管理を実施してくれる。

 

スポンサーリンク

 

 

加藤乳腺クリニック

 

手術数375  温存率91%   

 

住所  滋賀県草津市西大路町8-12
п@077-566-7808
常勤医師数 3人

大阪ブレストクリニック

 

手術数297  温存率67%

 

住所 大阪府大阪市福島区福島1-1-51
п@06-6450-4108
常勤医師数 4人

神鋼病院

 

手術数261  温存率58%

 

住所  兵庫県神戸市中央区脇浜町1-4-47
п@078-261-6711
常勤医師数 3人

 

4位 大阪府立成人病センター 

 

手術数258  温存率73%

 

住所 大阪府大阪市東成区中道1-目3-3
06-6972-1181
常勤医師数 4人

 

5位 近畿大学医学部附属病院

 

手術数249  温存率55%

 

住所 大阪府大阪狭山市大野東377-2
п@072-366-0221
常勤医師数 8人

 

6位 大阪市立大学医学部附属病

 

手術数237  温存率60%

 

住所 大阪府大阪市阿倍野区旭町1-5-7
06-6645-2121
常勤医師数 5人

 

7位 兵庫県立がんセンター

 

手術数228  温存率35%

 

住所 兵庫県明石市北王子町13-70
078-929-1151
常勤医師数 5人

 

8位 神戸アーバン乳腺クリニック

 

手術数213  温存率76%

 

住所 神戸市中央区雲井通4-1-6
п@078-252-0101
常勤医師数 2人

 

9位 兵庫県立加古川医療センター

 

手術数211  温存率62%

 

住所 兵庫県加古川市神野町神野203
п@079-497-7000
常勤医師数 5人

 

10位 姫路赤十字病院

 

手術数210  温存率81%

 

住所  兵庫県姫路市下手野1-12-1
079-294-2251
常勤医師数 2人

 

スポンサーリンク




このエントリーをはてなブックマークに追加